セブン銀行で手数料無料で利用できるサービスと有料になるサービスを紹介

セブン銀行で利用手数料が無料なもの一覧

個人でセブン銀行に口座を開設していると、全国22000箇所に設置のセブン銀行ATMの入出金を始め、いくつかのサービスを利用手数料無料で利用することができます。

今回は無料で利用出来るもの・有料での利用となるもの・他の銀行カードでもセブン銀行ATMを無料利用出来るケースを紹介します。

無料◆セブン銀行ATMの利用手数料

  • 引き出し:7:00-19:00の間(土日祝日、年末年始も含)
  • 預け入れ・残高照会:24時間無料

無料◆カードローン利用手数料

セブン銀行のカードローンであれば、セブン銀行ATMもしくはダイレクトバンキングサービスにて

カードローンの借り入れ、返済、残高照会が24時間365日利用手数料無料で利用出来ます。

※システムメンテナンスのため毎月第3日曜日の0:30~5:30はATMサービスが利用できません。

※ダイレクトバンキングサービスで借り入れした場合は普通預金に振替られます。

※ATMで普通預金から引き出しの場合は、時間帯によって所定のATM利用手数料がかかります。

無料◆その他利用に関する変更

  • 暗証番号変更
  • 限度額変更(ATMでは限度額引き下げのみ可能)

セブン銀行で利用手数料が発生するもの

セブン銀行はセブン銀行ATMを無料で利用出来る時間帯が長いことがポイントですが、利用手数料が発生するものもあります。

有料◆セブン銀行ATM利用手数料

19:01~06:59までの間、引き出しは108円

有料◆振込手数料(セブン銀行ATM、ダイレクトバンキングサービスでの振込み)

  • セブン銀行あて:54円
  • 他行あて:216円

※セブン銀行ATMから現金での振込は出来ません。
口座からの振替になるので時間外(19:01~06:59まで)の場合はATM利用手数料がかかります。

有料◆海外送金手数料

  • 口座入金 一律2,000円
  • 現金受取 受け取る金額により900円~6,500円

※通過転換には所定の利ざやと為替レートが適用されます。

セブン銀行以外でセブン銀行ATMが手数料無料になるケース

セブン銀行ATMでは国内のほとんどの銀行のカードを利用することが出来ます。

入出金は基本的に手数料がかかりますが、手数料が無料になるケースがあります。

大手都市銀行の3例をご紹介します。

東京三菱UFJ銀行

  • 残高紹介は利用時間内いつでも無料
  • スーパー普通預金を利用していて、月末の預金残高30万円以上であれば※、月3回までコンビニATM利用手数料が無料

※[シルバーステージ]以上の利用者。月末の残高の他が所定に満たない場合でもシルバーステージ認定要項がありますので公式ホームページを参照下さい。

みずほ銀行

  • 残高紹介は利用時間内いつでも無料
  • みずほマイレージクラブ会員の方は、月末の残高が10万円以上であれば※、セブン銀行ATMの手数料・時間外手数料が月4回まで無料

※月末の残高が10万円に満たない場合でも、他にも認定要項がありますので詳しくはみずほ銀行の店頭・公式ホームページを参照下さい。

三井住友銀行

  • 残高照会は利用時間内いつでも無料
  • SMBCポイントパック利用者で、月末の残高が30万円以上であれば※セブン銀行ATMの時間外手数料および利用手数料が月4回まで無料

※月末の残高が30万円に満たない場合でも他にも認定要項がありますので公式ホームページを参照下さい。

この記事のまとめ

セブン銀行の利用手数料を無料で出来るのは

  • 口座残高照会
  • 7:00-19:00まで振込・引き出し
  • カードローンの借り入れ・返済
  • 暗証番号変更、利用限度額変更

の4項目でした。私たちがよく利用するものほど、手数料無料で利用できる/時間帯によって無料で利用できる仕組みになっています。

他行銀行の場合も口座残高などの条件によって無料で利用できる回数を設けているところもあり、より気軽に利用できそうですね!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ