無駄なく野菜を使って美味しく食べる節約レシピ(かぼちゃ&ピーマン編)

こんにちは!節約アドバイザーのMr.Hです(^^)

健康的に楽しく節約生活するために
楽しい食生活はかかせません!

そんな中、

本当は美味しく食べられるのに
なんとなく捨ててしまっている
お野菜について
お話しますね!

知っていると知らないでは、
大違いのお野野菜のマメ知識です。

それでは、行きますよ~(^^)

かぼちゃのタネだけじゃなくワタこそ美味しかった!

みなさん、
かぼちゃを買ってきて調理する時、

普通タネの周りにある
ワタの部分て捨てちゃいますよね?
puking-pumpkin-1-1091963-m

そんなワタですが、

以外にもワタだからこそ、
便利で早く美味しく作れてしまう
美味しい節約かぼちゃレシピ
をお教えしますね!
a1180_007453

■□ 簡単!かぼちゃのふんわりパウンドケーキのレシピ! □■

<作り方>

1、かぼちゃのワタを細かく刻む。

2、牛(100g)、マーガリンかバター(40g)、卵(1個)
をよく混ぜて、ホットケーキミックス(200g)を加えます。

↑これから合わせたものを、

3、パウンドケーキの型に流し込み
そのうえにカボチャのタネをトッピングして、
オーブン(180℃)で約30分焼く。

これだけで、ふんわりした「カボチャのパウンドケーキ」
の出来上がりです!!(^^)/

■□ 光熱費節約の簡単美味しいカボチャスープのレシピ! □■

※いつも通りカボチャの実を使って作ると
硬いカボチャゆで上がるのに光熱費がかかります。

更に、茹でたかぼちゃを、
すり潰す手間もかかりますが、

今回は光熱費節約と手間もかからないのに
美味しいカボチャスープが作れる主婦に嬉しいレシピです☆

<作り方>

1、ワタを取り出してタネと分ける。

2、かぼちゃのワタを1から2cmに切ってバターで炒める。

3、とろみがついてきたら小麦粉を少しなじませて、
  牛乳を加え、塩、こしょうで味をととのえれば完成です!!

かぼちゃの種は、
もちろん捨てずにキレイに洗ってから
少し焦げ目が付くまでタネの殻ごとフライパンで炒ってください。

食べるときは、
殻をむいて食べれば、
栄養価の高いパンプキンシードが食べられますよ!!

僕は、
以前ローフードのお店を手伝っていた時があるんですが、

パンプキンシードって
美容や健康にいい
ので、
pumpkinseed480

結構販売価格は高かったですが、
凄く人気でよく売り切れていました!

捨てるものの中に、
宝が眠っているんですね~!(^^)

ピーマンは種ごと食べよう!

実は僕もつい最近までピーマンの種(中身)は、
必ず取って捨てていました。
a1180_004175

ところがTVでピーマン農家の方が、

「ピーマンはタネを取らずにそのまま焼いて
 鰹節を載せておしょうゆをかけて食べると美味しいんですよ~!!」

って言っているのを見て

あ!

そっか~

そういえばシシトウってピーマンみたいなものだけど
そのまま焼いて食べるし、
確かに美味しいなあ~

って気がつきました。。

しかも、
調べてみると、

ピーマンの種には、
ビックリの健康成分がある
んですね。

ピーマンの種の栄養成分

●ピーマンの種には、
カプサイシン、ピラジン(血行促進効果)という
成分が含まれているようです。

更に、にはカリウムも豊富に含まれており、
身体の余分な塩分を排出する働きもあるみたいなんですよ!

※ピーマンの白いワタと種は、
冷え性を改善し血行をよくする成分が豊富に含まれています。

僕たちは、
今まで栄養価の高い中身を全部捨てて、
中身に比べて栄養価の低い皮だけを食べていた
なんて

あまりにももったいない話ですね!(^^;)

まとめ

●かぼちゃのワタは美味しく食べられる、しかも硬い実に比べ調理も簡単!
●カボチャの種は、美容と健康に大人気の高価な自然食品
●ピーマンの種は、実はもっとも栄養価の高い部分だった。

今回はカボチャとピーマンを特集してみました。

かぼちゃもピーマンも
いつも中身を捨ててましたが、

実はその部分に
これだけの素晴らしい栄養価や魅力があるとは、
ご存知ない方も多いのではないでしょうか?

さっそくカボチャの種
炒って食べてみましたが、

子供のいいおやつになり、
自然食品の健康的なおやつなので
安心
して食べさせられます。
a0780_000010

もう、一石何鳥がわかりませんが、
いいこと尽くめですよ!!

ではでは!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ